カードローンと一括りに言っても、実は様々なタイプのものがあります。ここでは3つのタイプのカードローンについて、簡単にご紹介します。

●銀行系カードローンこちらは、その名の通り、メガバンクや地方銀行等が発行するカードローンです。傾向としては低金利で限度額が高めであることですが、最大の特徴は総量規制対象外になります。

●信販系カードローンこちらは、クレジットカードなどの会社が発行するカードローンです。傾向としては金利が高めではありますが、審査が比較的通りやすいです。一方で、消費者金融等に比べて審査が比較的遅い傾向があります。

●消費者金融消費者金融というと、ネガティブなイメージを持つ方もいらっしゃいますが、実はあまり知られていないだけで、メガバンクの系列の消費者金融は非常に多いです。傾向としては、審査や融資のスピードが速く、独自の契約機が街中にあるのが特徴です。金利に関しては銀行系のカードローンよりも高く、限度額も低い傾向があります。

以上、簡単にご紹介しましたがその全てはあくまで「傾向」ですので、金利や融資スピードも含めて個々人によって異なりますので、あくまで参考程度に記憶にとどめておくと良いでしょう。