急な出費ですぐにお金を借りたい人でも、多くのカードローンでは即日融資に対応しています。

融資を受ける方法には、カードを発行してお金を引き出す方法と振込で融資を受ける方法があります。振込で融資を受けるには時間や曜日に注意が必要です。

銀行業務は平日は15時までで土日祝日は休みとなります。

銀行が受け付けしていない時間帯や土日に振込融資を受けることはできないので、即日融資を受けるには平日の15時までに振込手続きを完了する必要があります。一方、カードを発行する方法であれば自動契約機が稼働している時間であれば即日融資が可能です。

自動契約機の稼働時間は、だいたい8時から21時という時間帯で稼働しているところが多いです。

この時間帯の間に申込みを完了してカードを発行することができれば、カードを使ってその日の内に借入れすることができます。銀行カードローンは審査に時間がかかったり、銀行口座を開設する必要があったりと、サービス面でもどかしいこともあるので、即日融資をうけるなら消費者金融がいいかもしれません。消費者金融は審査がスピーディな傾向もあり、即日融資への対応を柔軟にしてくれることも多いです。

少額の希望額であれば、ほぼ問題なく即日融資も大丈夫でしょう。